So-net無料ブログ作成

薬の効果 [犬の水頭症]

残念ながら、イソソルビドの良い効果は見られず。

攻撃頻度は変わらず、久々に突発的な大きめの攻撃も出てしまい、
最近攻撃をかわせる様になりつつあったので、心身ともに痛手(+o+)

仔犬の頃など脳の発達段階なら、薬が効く可能性は大きいそうです。
Chaiは年齢的にも効くかどうか‥と言われたものの、
攻撃が水頭症の症状として出ているのならば、少しは抑制に繋がるかもしれないと思い開始。


昨年水頭症と判明した後、ダイアモックスを飲み始めたのですが、
アレルギー疑惑で中止となり、同時期に開始したサプリと共に効果が分からないままでした。

が、中止後に普段よりも活動的になり、まるで子犬の頃に戻った様な犬らしさを感じる時期があったので、
普段は少なからず水頭症の影響があるのかもしれないと思ったのですが‥

その薬の効果が後から現れるとは考えづらく、抗癲癇薬も変えたり戻したりと調整した後だったので、
飲み合わせや季節的な影響で元気だったみたいです(・・;)


今回のイソソルビドは副作用も出ず、すぐに利尿作用も見られたし、不安に効くと言われるサプリも飲み、
対策としては万全に思えたものの、Chaiの行動や状態の変化は見られませんでした。

長期的に服用を継続しても効果があるかは分からず、また水頭症による症状が出ているのかも不確かな為、イソバイドは中止して次に進む事にしました。


ずっと開始を悩んできた抗鬱剤。
犬の幸せとは何なのか、Chaiにとって何がベストなのか、
話すことが出来るならば、真っ先に聞くのだろうと思います。

IMG_0661.JPG
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0