So-net無料ブログ作成

クールマット [日常]

上手くアップされていなかった記事の内容を思い出しながら‥

年齢を重ねると新奇な物への興味は薄れると思いますが、Chaiはてんかん発作を起こした2歳以降、
顕著に新しい物が苦手になった感じがします。
新しいおもちゃも、転がしたりは出来ても咥える事が出来なかったりします。

そんなChaiも頑張りました!
四年越しの私の思いが通じたのか(笑)クールマットが使える様になりました(^^)

2才の時に初めて買ったクールマットはSサイズ。
体が大きめのChaiには小さかったのか、袋から出した瞬間におもちゃとなり、即効で穴が開きました(^^;)

3才の翌年、何でも噛む癖が落ち着いたので、Mサイズのクールマットを購入。
置いてみると前年同様に遊ぼうとしたものの、重たくて運べなかった様子で放置。

Chaiのベッドの上に置いても乗らず、さりげなく座らせてみてもすぐに移動。
一緒に座ろうとしても、私のあぐらの方が良いみたいで全く使いませんでした。

4才の時に微妙な変化が!
もう慣れたかなと思い駄目もとで置いてみたら、興味はなくともたまたま座ったり、アゴを置いたり、一部だけ微妙に使っている様子。

やっと手ごたえを感じ、翌年も乗りやすい場所を探してせっせと置いたけれど、「使っている」とは言い難かったクールマット。

冷え過ぎるのか、はたまた冷たさが感じられないのか‥。
暑いとすぐにもどしてしまうChaiなので、冷房は必須。
でも冷え性の飼い主は出来るだけ高い温度を保ちたく、電気代も気になるし、少しでもエコに過ごしたい。
そんな思いはなかなか犬には通じませんでした(-∧-;)

そして6歳の今年!
ようやく慣れたのか、使ってくれましたヽ(*´∪`*)ノ"
IMG_1616 (320x240).jpg

使わなくてもせっせと毎年位置を調整した甲斐があり、別の日もしっかりと真ん中に寝ています。
IMG_1663 (320x240).jpg

小さな出来事だけれど、怖がりのChaiにとっては大きな変化。
暑い期間だけとはいえ、4年もかかったのですから。
トレーニングをした訳ではなく、念を送り続けた結果なので‥!?
そこにあったから寝てみた、位に思っているのかもしれませんが(笑)

しかし暑くなるとやはり床の方が気持ち良いみたい‥
まぁ使ってくれただけで飼い主は大満足です!
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0