So-net無料ブログ作成

皮膚炎の経過、大学病院での再診 [日常]

早くも梅雨の様な天候が続いています[曇り]

Chaiの皮膚炎もなかなか良くならず。
抗生物質では改善が見られず、検査の結果マラセチアの数が多いのだとか。

Chaiはお湯は好きな様子ですが、シャンプー剤が苦手。
シャンプー剤をつけたまま5分置くは難しいし、タオルドライも怖がるので、頻繁にシャンプーするのは避けたいのですが‥
真菌剤は高価なので、一先ず薬用シャンプーを頑張ってみてくださいと言い渡されてしまい、悶々とシャンプーする機会を狙っております(´Д`。)

抗生剤は続けているのですが、耳の毛もまた変な抜け方をし始めました。
こちらはもう3年目なので、きっと年齢や季節的な影響なのでしょうね。


今月は大学病院での行動と外科両方の再診もありました。

行動は今までの薬と攻撃の関連の話と、今後の治療方針について。
診察室内でリードを離して良いと言われ、試してみたら隅々まで探検し、先生方のにおいも嗅ぐ事が出来ました(^^)
こんなに探索しましたっけ?と言われる位、興味津々。
一通り嗅ぎ回ったら、抱っこ抱っこと戻ってきましたが(笑)
SSRIを減量した後も、調子は良さそうです。

その後外科の先生による会陰ヘルニアの経過観察。
状態は悪化していないので、やはり神経の影響が大きいだろうとの事。
特に変わりがなければ、再診は一年後の行動の再診時と一緒で良いそう♪
良かった良かった。

前回さつまいもを食べさせると良いと言われ、食事に出す回数を増やしたのですが、その方法はChaiに合っている様だとの事。
皮膚炎も食事で改善出来ると良いのですが‥
もう一度、新たなアレルギーが出る食材がないか、気を付けてみたいと思います。

今年もクールマットの季節に。
早速乗りはしたものの、特に涼しく感じている様ではないです(^_^;)
IMG_2184 (320x240).jpg
IMG_2185 (320x208).jpg
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。